So-net無料ブログ作成
検索選択

【画像あり】柳原可奈子 父 死亡

スポンサーリンク




柳原可奈子さん(27歳)のお父さま清さん(享年61歳)が
今月6日に亡くなられました
img_38906_354296_1.jpg
9日柳原さんはレギュラーを勤めるTBS系「知っとこ!」を
欠席。その番組の中でオセロ松嶋尚美さんから、柳原さんの
父親の逝去が説明されました

柳原さんは一人っ子で、19歳の時に母親を亡くしており、
昨年12月に祖母と同居するまでの間を、父 清さんと2人で
暮らしをしていたということです
img20080228_t.jpg
お父様のことは“清さん”と下の名前で呼ぶほど仲がよく、
柳原さんのブログでもお父様はたびたび登場し、ほのぼの
としたエピソードがほほえましくつづられています

所属事務所は、取材に対し
「このたびの父親の逝去に際し、本来であれば皆様の前で
 ご報告すべきことかもしれませんが、本人は早めに気持ちを
 切り替えて、これまでと同様に、笑顔で皆様の前に出ることが
 できるよう、頑張っていくつもりです。それまではそっと
 見守っていただきたいと思います」
とのコメントを発表しています

ご本人の口から直接のコメントがないのも、それができない程
深い悲しみに打ちひしがれているのではと心配です

今や売れっ子となった柳原さんですが、これからも今以上に
上へ登ってゆかれると思います
その姿を、早くに逝ってしまったお母様の分までお父様に
見てもらいたかったでしょうし、2人分の親孝行もしたかった
と思います

お父様の死因については分かりませんが、61歳は若すぎますね
それでも、お父様はきっと幸せだったと思いますよ
父親を避けるような娘もたくさんいるなか、こんなにも
仲睦まじく過ごせた父娘ってなかなかいませんから

そうは言われても、長く生きてさえいてくれたら
花嫁姿を見てもらえたかもしれない」
「孫を抱かせてあげられたかもしれない」
そんな風に考えてしまうこともあるでしょう
でも考えてみてください
そんな想いをいだける関係がお父様との間に確かにあったのです
それはじゅうぶんに伝わっていたと思います

わたしはかつて病院に勤めていたことがあります
そこにはベットの上で死を待つだけの高齢者の方がおおぜい
いらっしゃいました
家族は面会にも来ず、亡くなってはじめて病院に足を運ぶ家族も
めずらしくはありません
長く生きても、必ずしも幸せとは限らないのです

ですからお父様は、短いながらもともに過ごした愛情に満ちた時間に
満足していたと思います
また、親というものは子供の幸せを一番に考えるといいます
柳原さんが幸せになることが最大の親孝行になるはずです

しばらくはつらい日々が続くことと思いますが、明るく元気な柳原さん
が1日も早く戻られるよう応援しています


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
バイト深夜料金

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。